「よー見つけたな。これ、日本語やねん」 お洒落な化粧品に「隠れ関西弁」...なぜ?花王に聞いた

2019年9月 6日 17:57

花王がセブン&アイ・ホールディングスと共同企画した「メンズビオレSMART」シリーズのラベルが、ツイッターでにわかに注目を集めている。

ボトルには英語で説明が書かれているかと思いきや、よく見ると――?

Are!(2019年9月編集部撮影)
Are!(2019年9月編集部撮影)

「Are!Yo mitsuketana.
Kore,Nihongo yanen.
Mainichi isogashii Men's ni relax to refresh wo todokeru Smart skin care yade.」

そう、文章の関西弁のローマ字になっているのだ。日本語にすると、

「あれ!よー見つけたな。
これ、日本語やねん。
毎日忙しいメンズにリラックスとリフレッシュを届けるSmartスキンケアやで。」

といったところだ。

ツイッターユーザーの根口六九(@neguchi69)さんが、この発見を9月5日に投稿したところ、6日17時時点で12万件超のリツイートを獲得。「英語の説明書きか...」と見逃してしまいそうな部分だけに反響は大きかったようだ。

思わずクスっと笑ってしまいそうなメッセージだが、なぜローマ字でしかも関西弁なのか。Jタウンネットは9月6日、花王の広報担当者に話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ