ただ選挙に行くだけで、お得なサービス受けられます 全国の「#選挙割」まとめました

2019年7月19日 12:00

選挙権を持つ18歳以上の皆さん、2019年7月21日は何の日か、ご存じのはずだ。えっ、海の日? もう終わった。山の日? 8月11日だ。7月21日は、参院選(第25回参議院議員通常選挙)である。

この参院選に向けて、選挙権を行使した人だけが受けられる割引やサービスを実施する企業、店舗が増えている。「選挙割」などと呼ばれているようだ。選挙に行って、トクをする、こんなラッキーなことも、世の中にはあるのだ。選挙デビューをする18歳の皆さんも、ぜひチェックしておいた方がいいかも......。

そこで、Jタウンネット編集部は「#選挙割」で検索してみた。

ティラミス、ラクレット、タピオカ半額...

一風堂のプレスリリースより
一風堂のプレスリリースより

ツイッターで「#選挙割」で検索すると、おいしそうなものが続々と並んだ。

東京、大阪、静岡に8店舗を展開するタピオカ専門店「タピスタ」は、「投票日当日、投票済証明書をご提示いただいたお客様は『全品半額』にいたします!」と呼びかけている。半額はちょっと凄い! 選挙割キャンペーンでは、次のようなキャッチコピーが光っている。

「今日はちょっとタピスタを飲みながら政治の話でもしてみませんか」
「選挙とタピオカ。関係なさそうで、すごく関係してる。ほら例えば『消費税』だって」
「タピオカの一粒の重みと、あなたが持つ一票の重みはどちらも大事」

宮城県塩竃市の喫茶店「花薫る喫茶処 蕾」では、「投票済証明書をご提示いただくと、『オリーブのティラミス』をサービスいたします」とのこと。スイーツ好きにはたまらないご褒美ではないか。

東京都江東区の中古レコード店「ダウンタウンレコード」では、「I Voted」(投票しました)ステッカーを進呈する。選挙割めぐりにおススメらしい。

また神戸市の日本酒とチーズの専門販売店「SAKE FROMAGERIE 香醸」は、「投票済み証明書を持参して頂いた方には、なんとラクレットを無料で召し上がっていただけます!」と呼びかけている。

選挙割では実績のある「博多 一風堂」では、今回が3回目の実施だという。「皆さんが選挙に行ったり選挙について話し合ったりする、ささやかなきっかけになれば嬉しく思います」とのことだ。日本国内の93店舗で、参院選の投票済証明書提示で、「替玉一玉」または「半熟塩玉子一個」のどちらかが無料でサービスされる。

学生たちが組織した「センキョ割(全国)学生実施委員会」は、「カフェやレストラン、美容室などたくさんのお店が参加してくれています」とツイートしている。若者の投票率アップのために、活動しているようだ。

小樽市民が発信する「小樽アオバト情報局」でも、7/21参院選「投票しました!」キャンペーンについて告知している。投票済証明書を対象のお店に持っていくとサービスが受けられるそうだ。

世界中のボードゲームで遊べる「JELLY JELLY CAFE」では、「#投票済証明書をご提示いただいたお客様を対象に、ワンドリンクを無料でサービスいたします」と告知している。東京、名古屋、大阪、福岡などの全国各地の店舗で実施される。

こうやって俯瞰して見ると、日本各地で多くの企業、店舗が若者を対象に、選挙割サービスを企画していることが分かる。選挙に行ったら、投票済証明書を忘れずにもらっておこう。選挙の結果の他にも、きっとおトクなことがあるはずだ。候補者の選択と同時に、選挙割もチェックしておこう。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ