カレーの箱でも郵便は届くのか 話題の「攻めすぎ包装」、実際に試してみた結果は...

2019年5月30日 06:00

ポスト開けたら麻婆豆腐が入ってた――。 2019年5月19日、あるツイッターユーザーが、こんな驚きのエピソードを投稿した。

ツイートによれば、クリックポストのラベルが貼られた丸美屋の「麻婆豆腐の素(甘口)」の箱に、郵便物を入れたものが自宅のポストに入っていたという。

実際にやってみた
実際にやってみた

投稿主によれば、中身は無事だったとのこと。

リプライ欄では「初めてこんな発送方法見ましたw」と驚きの声があがるほか、郵便局で働いているというユーザーからは、

「最近これ系の郵送が地味に増えつつあるんです」

といった情報まで寄せられている。麻婆豆腐のほかに、青椒肉絲・炊き込みご飯の素・ポッキーの箱に入れられることがあるそうだ。

実際のところ、定形外郵便の包装ルールは意外と(?)ユルい。和歌山ではスルメの胴体に宛名などのラベルを貼って定形郵便として送る「するめ~る」というものがあるくらいだ。

サイズと料金、しっかり密閉するなど最低限のマナーを守れば、大抵のものは定形・定形外郵便として送れてしまうようだ。

とはいえ麻婆豆腐の箱に切手を直貼りし、ポストに投函するのはなかなか心もとない。本当に届くのか、Jタウンネットでも試してみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ