被害甚大の「綾部」にエール! 紀伊國屋で一位獲得!

2018年7月10日 15:06

辛い時に、前向きで元気な話題を

水源の里

この綾部市の「限界集落」の集落再生の取り組みを1冊の本にまとめたのが、『驚きの地方創生「限界集落が超☆元気な理由」』です。
「こんなところに夢はない」「なにもない」「もう手遅れだろう」と下を向いていた人たちが、小さな成功の積み重ねで元気・喜びを取り戻していく......

綾部市では「限界集落」を『水源の里」と呼び換えて、上流は下流を思いやり、下流は上流に感謝するという理念のもと、さまざまな施策を行ってきました。そして、この取り組みは160以上の市町村が参加する全国水源の里協議会へと広がっています。
ただIターン者を増やし若い人を増やせばいいのではなく、自分たちの住んでいるまちが好きになる、誇りに思えるようになっる......集落再生のストーリーは、まちづくりのヒントだけでなく、ビジネスヒント、生き方のヒントがいっぱいです。

『驚きの地方創生「限界集落が超☆元気な理由」(扶桑社新書)、7月2日に発売されたばかりですが好評で、紀伊國屋書店梅田本店では第1位を獲得しています。
京都のふたば書房チェーンでは2位。

※ランキング入りが、キビシイ状況にあっても、困難を糧にしてための励みになればと願います。

ranking.JPG





あれこれ ワードスプリング

大手出版社、老舗出版社、一部上場企業、世界遺産の神社仏閣、地方自治体などと連携してユニークな書籍を編集したり、発行したり……、あるいはこれまでにないオリジナリティあふれるイベントやキャンペーンを多数企画し、話題を提供し続けています。
東京都 最新記事
2019/9/16

Googleストリートビュー(以下ストリートビュー)に「ネッシー」がいるらしい...。そんな情報が2019年9月11日頃、ツイッター上でにわかに注目を集め...

2019/9/16

割れた卵×圧力鍋で未知の物体が誕生した――。そんなツイートが投稿され、話題になっている。割れた卵を圧力鍋で茹でたら名状しがたい感じになった... pic....

2019/9/16

LIXILギャラリー企画「クリエイションの未来展」では、2014年9月より日本の建築・美術界を牽引する4人のクリエイター、清水敏男氏(アートディレクター)...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ