地元民じゃなきゃ混乱必至...! 埼玉で発見された「3方向すべて駅」の標識がこちら

2020年9月19日 20:00

「埼玉県には全国でも非常に珍しい『行先3方向が全て駅』の案内標識があります」

2020年9月5日、Jタウンネットの読者から、こんな一通のメールが届いた。投稿者はJタウンネットが同日公開した記事「仙台から小田原は遠すぎない...? 関東人には違和感しかない案内標識が発見される」を見て、情報を提供してくれたという。

埼玉に存在する、3方向の行き先がすべて駅になっている標識――それがこちらだ。

全方向「川越」の駅(画像は投稿者提供)
全方向「川越」の駅(画像は投稿者提供)

直進すると「本川越駅」(西武鉄道)、左に行くと「川越市駅」(東武鉄道)、右に行くと「川越駅 東口」(JR・東武鉄道)。たしかに3方向全部、川越市内の「駅」に向かっている。駅名が似通っていることもあり、初めてこの標識を見た人は戸惑ってしまうかもしれない。

自分がどの駅から、どこへ向かいたいのか。しっかり理解している必要がある。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑gogo! fukui