「天かす」と「揚げ玉」、どっちが親しみがある?【都道府県別投票】

2017年12月19日 06:00
天かす? 揚げ玉?(Nihonjoeさん撮影、Wikimedia Commonsより)
天かす? 揚げ玉?(Nihonjoeさん撮影、Wikimedia Commonsより)

天ぷらを揚げる時に生じる揚げかすのことを、関西では「天かす」と呼び、基本的には無料で提供する店が多いという。

一方、関東では「揚げ玉」と呼ばれ、料理の一具材として製造販売されているそうだ。「揚げ玉」をうどんやそばの上にのせると、「たぬきうどん」「たぬきそば」になる。

天ぷらをつくる副産物としてできたものが「天かす」、食材として意図的に作られたものが「揚げ玉」と区別するべきだという。いや、どちらも同じという説もある。はたしてどうだろう。

Jタウン研究所では、「天かす」と「揚げ玉」、どっちが親しみがある? について、アンケート調査を試みたい。地域によってどんな違いがあるだろうか?

そこで、読者の皆様にご質問。

「天かす」と「揚げ玉」、どっちが親しみがある?

投票の結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ