初詣、神社とお寺のどっちに行った?【都道府県別投票】

2019年1月 8日 11:00

お正月の行事といえばまずは初詣。神社仏閣に人々が列をなして1年の幸福を祈る光景は日本の風物詩ともいえる。

1年で最も神社がにぎわう季節かもしれない(ITA-ATUさん撮影、Wikimedia Commonsより)
1年で最も神社がにぎわう季節かもしれない(ITA-ATUさん撮影、Wikimedia Commonsより)

その初詣、皆さんは「神社」と「寺院」、どちらに行かれただろうか。

神仏習合の文化がある日本、仏教の寺院も神道の神社も同じように崇敬を集めているが、どちらに参拝した人が多かったのか。各地域の歴史や文化に応じて違いが出てくるのではないだろうか。

ところで「明治神宮」「東大寺」などならわかりやすいが、名前に「神社」「神宮」「寺」とついていない社寺は神社とお寺、どちらなのか。ちょっと戸惑うが、たいていは仏教寺院だ。川崎大師(川崎市)、東別院(名古屋市)、目黒不動尊(目黒区)など、いずれも平間寺、真宗大谷派名古屋別院、瀧泉寺という正式な寺号を持っている。投票の参考になれば幸いだ。

ということで、改めて皆さんにお聞きしたい。

「初詣は神社とお寺、どっちに行った?」

結果は、Jタウンネットで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ