結果発表!「好きな牛丼のトッピング」総選挙 堂々1位はやっぱり「生卵」

2019年8月16日 06:00

トッピング「不要」派がまさかの大健闘

town20190815163043.jpg

こちらは全国の投票結果をランキングとしてまとめたものだ。

用意した選択肢は、主要チェーン4社(吉野家、松屋、すき家、なか卯)が有料で販売しているものから、編集部が独自にピックアップした10種類のトッピングだ(その他、トッピング不要も含む)。

全993票のうち最も支持を得たのは「生卵」。2位とダブルスコアを決めて全体の4割近い数字を獲得し、堂々の1位に輝いた。

2位に「トッピングはいらない」がランクイン。魅力的なトッピングが並ぶ中でも、やはりストレートに肉とご飯を味わいたいという人が存在しているようだ。しかし、390票で39.3%を獲得した「生卵」に比べて154票で割合は15.5%とかなり後退していた。

3位には「納豆」が入り込んだ。Jタウンネット編集部では誰も食べたことがなかった組み合わせが上位に。編集部も驚いた結果だったが、107票を獲得。全体の10.8%の支持を得た。

4位にはS編集長一押しの「ネギ卵」。しかし、8%とかなり低い数字に。これには編集長も、

「(編注:自分の)味覚が高尚すぎるのかもしれない。なぜ、みんな食べないのか」

とショックを隠しきれていなかった。5位には「チーズ」が入ったものの、こちらも57票で9.7%と高くない数字だった。

以降は6位「その他」、7位「キムチ」、8位「おろしポン酢」、9位「ネギ」と続いた。残念ながらワースト1位になってしまったのは「とろろ(山かけ)」だ。23票、2.3%――「生卵」とは約17倍の差がついてしまった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ