「ご近所さんが突然豹変!そのシロアリ被害、ウチのせいじゃありません!」(都道府県・年齢不明)

2018年5月25日 22:00

ジメジメと蒸し暑い梅雨時期から夏場は、シロアリが急増する時期。せっかく建てたマイホームがシロアリの被害にあったら大変だ。今回、投稿をくれたKさん(年齢・性別不明)は、被害予防のために業者を呼んだのに、なんと、それがご近所トラブルの原因になってしまった。

シロアリは住まいの天敵(画像はイメージ)
シロアリは住まいの天敵(画像はイメージ)

消毒と外壁塗装をしただけなのに

新築してから10年経った時に、ハウスメーカーから「床下の防虫対策が切れる時期だから」と、消毒を勧められました。業者を手配して薬剤散布をしてもらいましたが、その後、しばらくして、ご近所さんがシロアリ被害にあったようなんです。

私が車に乗ろうとした時に、そのご近所さんが、大きな声で「シロアリ被害にあっちゃって~」と、ほかの人と話していたので、気が付きました。

その頃から、それまで愛想の良かったご近所さんの態度が急変。我が家に「〇〇消毒」と書かれた車が来て作業していたのを見ていたこともあって、ウチから飛び火してシロアリ被害にあったと誤解されていると思うんです。

そして、消毒と同時期に外壁塗装工事も行ったため、家の周りに足場を組んでいたのですが、ご近所さんの中では、シロアリ被害で工事が入ったというストーリーになっていると思います。

ウチは、被害を未然に防ぐために消毒したんだ~と大声で叫びたいです!

あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します

Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「ご近所トラブル」体験談を募集しています。 寄稿フォームないしはメール(toko@j-town.net)で、具体的なエピソード(500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。 (※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

「読者投稿」の最新記事

2019/2/17 20:00

深夜の洗濯機の物音、熱唱する隣人―-。今回ご紹介するご近所トラブルは、とあるマンションに引っ越したOさん(栃木県・40代女性)の体験談だ。 ...

2019/2/16 11:00

世の中にあまたあるご近所トラブル。その中でも、とくにややこしいのが「町内会」をめぐるゴタゴタだろう。...

2019/2/14 17:00

とても感じがよかったお婆さんが豹変。いつの間にか、無視されるようになって――。今回紹介するご近所トラブルはTさん(大阪府・30代女性)の体験談だ。超高齢社...

静岡県 最新記事
2019/2/17

青森と鹿児島は似ている。経済規模や県民性ではなく、形の話である。本州の最北端と、九州の最南端。日本地図を見ると、どこか対照的にも見える位置関係にある両県だ...

2019/2/17

<連載>20代女子、西成に住んでみた 第11回 文・写真 イカ子みなさま、ごきげんイカが?大阪・西成在住の26歳、イカ子です。現在は自身のウェブメディア、...

2019/2/16

混浴女子とめぐる!ニッポン秘湯図鑑 第八回 熊本・黒川温泉 いこい旅館 文・写真:蜜月檸檬こんにちは、混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっている蜜月檸檬...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ