たばこ? いいえ日本茶です タバコ風な見た目の「チャバコ」、その味は

2018年5月16日 18:00

平日の15時頃。仕事の休憩をしようと、さぁ一服――。

胸ポケットにはタバコのような箱。だがこれはタバコではない。静岡産日本茶の商品開発・販売を手掛けるショータイムから発売されている、粉末茶「チャバコ」だ。

紙巻きタバコを思わせるデザインのスティックから、緑色の粉末が水の入ったコップへと注がれる。一口飲むと、味わい深く飲みやすい。Jタウンネット編集部は、同社代表取締役の森川翔太さん(34)に2018年5月15日、話を聞いた。

「特集」の最新記事

2018/9/12 06:00

コンビニエンスストア店内には通常、食品や日用品など物販コーナー以外に、銀行ATMといった日常生活を過ごすうえで欠かせないサービス機器のコーナーがある。...

2018/9/9 17:00

「尻こすり坂」と聞いて、どのような坂か想像がつくだろうか。...

2018/8/30 06:00

「事故やけがなく無事カエル」「ごみを捨てずに持ちカエル」――。...

静岡県 最新記事
2018/9/18

熱海温泉の新名物として、2018年8月8日に「伊豆半島合同会社」(静岡県熱海市)が発売した、ドクダミ入りの「熱海温泉 毒饅頭」。週1日の店舗販売のみ、しか...

2018/9/14

「関関同立」――関西の名門私立大学4校、同志社大学・立命館大学・関西大学・関西学院大学の4校の頭文字を並べた言葉だが、「関関」の2文字はそれぞれどちらの大...

2018/9/13

小杉小二郎(1944年生まれ)は、洋画家・中川一政に師事し、長きにわたるフランスでの制作を経て、現代洋画界の第一線で活躍する画家です。静物や風景を主なモチ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ