ミュージアム情報 静岡県

ミュージアム情報

2018/10/13

京都国際マンガミュージアム所蔵の原画´(ダッシュ)(※複製原画)より、現代のマンガ文化の礎を築いた昭和の少女マンガを紹介いたします。当時の少女たちの憧れで...

2018/9/27

トリックアート(TrickArt)とは古代ヨーロッパの「トロンプ・ルイユ」と呼ばれる立体画法(だまし絵)を原点にしています。人間の目の錯覚を利用して、平面...

2018/9/22

伊豆半島は、古来、海上交通の要でした。伊豆の港は船の出入りで栄え、航海の安全と、そこに生活する人々を守る仏像が安置され、今に伝えられています。一方、伊豆は...

2018/9/22

本展は当館で6年ぶりとなる須田国太郎(1891~1961)の回顧展です。須田作品は、上原コレクションの中心であり、国内でも有数の規模を誇っております。京都...

2018/9/22

1980年代は、「インスタレーション」や「メディア・アート」など、今日の美術表現に繋がる重要な動向が生まれた時代です。「美術」ではなく「アート」という言葉...

2018/9/22

アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、1950年にアメリカ人女性メアリー・ユインズワース氏の寄贈した1500件以上の浮世絵や版...

2018/9/13

小杉小二郎(1944年生まれ)は、洋画家・中川一政に師事し、長きにわたるフランスでの制作を経て、現代洋画界の第一線で活躍する画家です。静物や風景を主なモチ...

2018/9/12

日本考古学協会は、戦後実証的な発掘調査に基づく考古学研究の成果が重要視されるようになった中で行われた1947年の登呂遺跡発掘後、1948年に設立されました...

2018/9/11

浜松市博物館は、浜松の歴史的遺産を総合的に収集・保存・展示を行う博物館として、1979年4月7日に蜆塚遺跡のある蜆塚に開館しました。浜松市博物館が開館した...

2018/9/7

南インド・チェンナイの出版社「タラブックス」。1994年に設立され、ギータ・ウォルフとV.ギータという二人のインド人女性が中心となって活動しています。タラ...

2018/9/4

はしもとみおは幼い頃から動物たちが大好きで、その命を暖かい眼差しで見つめてきました。幼少期に飼っていた小犬がわずか1カ月で亡くなってしまったことで、将来は...

2018/9/4

世界中で愛される絵本の貴重な原画好奇心いっぱいで愛らしい騒動や冒険を巻き起こすおさるのジョージは、1941年にアメリカで誕生し現在まで世界中の人々を魅了し...

2018/8/30

昭和18年に発見された登呂遺跡は、戦中、そして戦後復興期の調査、その後の整備を経て、日本を代表する遺跡となりました。一連の出来事は「昭和史」の一つとして欠...

2018/8/23

浮世絵の専門家による、広重の保永堂版東海道と江戸時代の旅についての講演会。「めいしょ広重」展Part2で展示する「東海道五拾三次之内」(通称:保永堂版東海...

2018/8/23

MOA美術館は、2017年2月5日、杉本博司と榊田倫之の主催する新素材研究所の建築意匠によってリニューアルしました。これを記念し、2017年秋にニューヨー...

2018/8/22

資生堂アートハウスでは、当館が2015年から2017年にかけて開催した企画展、第一期「工藝を我らに」を回顧する、「工藝を我らにセレクション」を開催いたしま...

2018/8/8

室町時代から続く長い狩野派の歴史のなかで培われた技術や知識を駆使し、時代にあわせて新しい表現をとり入れた幕末狩野派の絵師たちの作品は、気品と清新な魅力にあ...

2018/7/26

創造力あふれる独特の筆致で描かれた石田徹也のアート作品は、現代に生きる若者たちの苦悩や葛藤、現代社会の矛盾や不条理を、ときにユーモラスに、ときに風刺的に浮...

2018/7/25

多くの名所を描いた浮世絵師、歌川広重。広重没後160年を記念する本展では、広重が数多く残した名所絵の中から、「富士山」「東海道」「江戸」を描いた作品を会期...

2018/7/14

芹沢銈介はイラストレーションの名手でもあります。もともと優れた画才があった芹沢ですが、デザインを学び、20代後半から染色を手掛けたことで、表現の幅が広がり...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ