東京富士美術館所蔵 日本美術の巨匠たち

2020年3月27日 10:00

   2020年―。東京オリンピックを間近に控え、今あらためて日本文化が世界の注目を集めています。北斎、広重、写楽など国際的にも名声の高い江戸の浮世絵師はもちろんのこと、応挙、若冲、蕭白など、多彩多様な美を生み出した近世絵画の革新者たち、横山大観、菱田春草など、新たな時代を開拓した近代日本画の重鎮たち。世界を魅了する日本美の王道を、これら美術家の作品に見ることができるでしょう。本展では東京富士美術館が所蔵する日本美術コレクションから、近世絵画、浮世絵、近代日本画の各分野の作品により、桃山・江戸時代から明治・大正・昭和まで約300年間に活躍した日本美術の巨匠たち、その精華を一堂にご覧いただきます。「巨匠」はなにゆえ「巨匠」と呼ばれるのか―。日本の美、その創造を担った美術家たちに焦点をあて、日本文化の核心に迫ります。※コロナウイルス感染拡大防止のため、会期変更となりました。※来館前には公式サイトを必ずご確認ください。

イベント詳細ページへ

会期

2020年6月1日(月) ~ 7月5日(日)

会場

島根県立美術館

所在地

〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
ひろしまサンドボックスチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ