宮城の彫刻「佐藤忠良展」

2020年1月 8日 10:00

   宮城県黒川郡に生まれた近代日本を代表する具象彫刻家・佐藤忠良。その代表的な作品群には頭像、女性像、そして子ども像があります。本展では1960年代「小児科」と呼ばれた時代の作品を中心に展示致します。佐藤作品の子どもたちは自身の子や孫、友人の子どもなど身近な子どもたちがモチーフとなっています。無邪気な仕草や幼さの中にもその表情にはどこか凛としたものが感じられます。作品を通して子どもたちへそそがれる作家の眼差しが垣間みえる展示を目指します。本展は彫刻の啓蒙と普及を目的とした連続企画「宮城の彫刻」の最後を締めくくる展覧会でもあります。郷土が生んだ巨匠の身近で愛らしいテーマの作品に触れ、宮城県美術館の佐藤忠良記念館や、仙台市内に点在する忠良作品を鑑賞するきっかけとなりましたら幸いです。

イベント詳細ページへ

会期

2020年1月11日(土) ~ 3月1日(日)

会場

菅野美術館

所在地

〒985-0042 宮城県塩竈市玉川3-4-15

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ