びわ湖の冬を湖上から楽しむ 大津・長浜を結ぶ「びわ湖縦走 雪見船クルーズ」

2016年1月 4日 13:12

   2016年1月9日から3月10日まで、大津港発(大津市浜大津5-1-1)または長浜港発(長浜市港町1-4-17)の「びわ湖縦走港めぐり 雪見船クルーズ」が開催されます。大津港と長浜港を結ぶ高速船に乗って、日本遺産第1号に選定されたびわ湖の冬景色を満喫できます。クルーズの後は、歴史・規模ともに日本一の「長浜盆梅展」や彦根での国宝・彦根城見学、100点以上の梅の盆栽と約400本の梅が楽しめる大津での「石山寺梅つくし」等、オリジナリティある旅の組み立ても可能です。

   料金は片道が大人3000円、小人1500円で、往復が大人5000円、小人2500円となります。所要時間は往路2時間40分、復路3時間で、往復を利用の場合は長浜で1時間20分の滞在時間があります。

   また、特製弁当の予約販売(1500円)、雪見船のチケット提示で竹生島クルーズ長浜定期航路(12時45分発)が特別価格1500円(通常価格3070円)になる割引等も用意されています。なお、竹生島上陸時に拝観をする場合は、別途料金(大人400円、小人300円)が必要となります。

   運行状況は期間や予約人数によって異なるため、詳細はサイトで確認。参加には電話での予約が必要で、連絡先は0120-050-800または077-524-5000(ともに9時から17時)です。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ