目どうしちゃったの... 青森県浄化槽検査センターのイメージキャラクターが怖すぎる

2020年1月19日 20:00

企業や団体の看板となるイメージキャラクター。親しみやすい見た目をしているのが一般的だろうが、ツイッターではある施設のキャラクターが「怖すぎる」と注目を集めている。

それがこちらだ。

どうしちゃったの!?(画像は投稿者提供、一部加工)
どうしちゃったの!?(画像は投稿者提供、一部加工)

見ての通り、「目」が大きすぎる。

眼球を強調するあまり、白目部分とのバランスが取れていない。目力ヤバいの一言では済まされないほどの圧を感じる。それ以外は普通のかわいい女の子なのに、いったいどうしてしまったのか。

投稿主によれば、これは一般社団法人 青森県浄化槽検査センター(青森市)の配布物に載っていたキャラクター「水野しより」ちゃんだ。

ツイッターではこのキャラクターに対し、

「これは、今若い子の間で流行っている目がデカくなるアプリで、やったのでは?笑笑」
「『しより、今日水を汚したお前のこと見てたぞ!』と夢に出てきそうです」
「何かの能力に覚醒しちゃってますね」

といった声が寄せられている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ