ちょい飲みの「ちょい」って、どんな意味だと思いますか?【都道府県別投票】

2017年6月 9日 11:00
吉野家で「吉呑み」。写真はイメージです(Tadashi Sugiyamaさん撮影、Flickrより)
吉呑み、とな CPは普通の丼の方が良さそうw

仕事帰りに少しだけお酒を飲む、「ちょい飲み」という言葉、最近よく聞く。「実際よくやってるよ」という人も多いだろう。

外食チェーンの中には、夕方になるとお酒やおつまみを用意し、赤ちょうちんを掲げたり、「ハッピーアワー」と称する店も増えてきた。例えば牛丼の吉野家では、店舗によって「吉呑み」(よしのみ)という特別メニューで、お酒やおつまみを提供するという。

ところで、この「ちょい飲み」の「ちょい」だが、いったい何を指すのだろうか? 金額が「ちょい」? 時間が「ちょい」? 人数が「ちょい」? それとも......?

そこでJタウン研究所では、読者の皆様のご意見を伺いたいと思う。ちょい飲みの「ちょい」って、どんな意味? あなたの場合はどうだろう? また地域によって、どんな違いがあるのか。具体的に調べてみたい。

読者の皆様に、質問。

ちょい飲みの「ちょい」って、どんな意味だと思いますか?

以下の選択肢からお答えいただきたい。結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ