ミュージアム情報 佐賀県

ミュージアム情報

2018/12/7

吉岡徳仁は、デザイン、アート、建築など幅広い領域において、自由な着想と実験的な創作から生まれる作品により、世界に影響を与える創り手の一人として多数のデザイ...

2018/10/23

江戸庶民の生活や風俗をはじめ、人気の役者や名所旧跡を描いた「浮世絵」は、日本が世界に誇る芸術であり、現代に至るまで多くの人々を魅了し続けています。個性を競...

2018/8/10

現代日本を代表する佐賀出身の三人のアーティストの共演。わずか1mmに満たないペン先から壮大な世界を描き出す画家池田学独自の世界観による細密描写とインスタレ...

2018/7/18

佐賀大学地域学歴史文化研究センターと佐賀大学美術館の共同開催で特別展「幕末の佐賀と学問―明治維新への道」を開催します。 幕末の日本では学問が大きく発展し、...

2019/10/17

王魯湘略歴1956年中国湖南省に生まれ。1982年1月湘潭大学文学部に卒業。1987年7月北京大学大学院哲学修士学位取得。その後は湘潭大学、首都師範大学の...

2019/10/17

白川英樹博士特別実験教室「導電性プラスチックを作ろう!透明フィルムスピーカーへの応用」を開催します。この実験教室は、2000年にノーベル化学賞を受賞した白...

2019/10/17

1930年代から60年代にかけて、世界、日本各地でモダンデザインが芽吹きます。その夢はどのように育ち受け継がれたのか。過酷な第二次世界大戦を生き抜き、モダ...

2019/10/17

アドミュージアム東京(東京・汐留)は、2019年10月12日(土)から2020年3月21日(土)まで「世界のクリエイティブがやってきた!2019」展を開催...

2019/10/17

現存するゴッホの油彩画は850点あまり、そのうち、静物は170点ほどで、風景、人物よりは少ないが、農民などを描いたオランダ時代の暗く重い色彩から彼を解放し...

2019/10/17

このたび、当代屈指のイラストレーター14名を迎え、2019-2020秋冬の企画展「イラストレーターが挑む寺山修司の言葉」を開催いたします。「言葉の錬金術師...

2019/10/17

「平成」が終わり、「令和」の新時代を迎えた今、残された古い写真から、玉村町の足跡をたどります。「玉村町」という町名は明治22年(1889)の合併により生ま...

2019/10/17

この度の展示では原点に立ち返り、日本刀鑑賞の基礎たる点にスポットを当てることにいたしました。近年、増えている若い刀剣愛好家からの声もあり、日本刀はどのよう...

2019/10/17

海と山に囲まれ、自然と調和した文化を愛する人が集まるまち、逗子。この豊かな逗子のカルチャーを表現するように、「逗子アートフェスティバル(ZAF)」は201...

2019/10/17

人々はなぜ、神話の世界に魅了されるのでしょう。ギリシャ・ローマ神話は、ルネサンス期以降、古典を教養としていた宮廷人や君主たちに愛され、宮殿や邸宅を飾る美術...

2019/10/17

2019年10月22日から28日にかけて鄭在東氏の日本での初めての画展は京都東福寺一華院にて開催される予定である。長年にわたり、準備されている鄭在東氏の個...

2019/10/17

人と自然の博物館には190万点を超える資料が収蔵されています。「標本のミカタ」は、こうした資料をふんだんに使い、その面白さや自然の読み解き方を解説するスペ...

2019/10/17

加藤哲英氏は鳥取県南部町在住のアーティスト。人物画を中心に描き続け、フランスで100年以上の実績のある「サロン・ドートンヌ展」で入選するなど、海外でも活躍...

2019/10/17

絵本作家・葉祥明は、1973年にデビューしてから現在までおよそ230冊の絵本を出版しました。装丁や挿絵に携わった出版物を合わせると500冊余りになります。...

2019/10/17

この度MOU尾道市立大学美術館において『InFocus10 -卒業生の現在-』を開催いたします。尾道市立大学を卒業・修了後、創作活動を継続している若手作家...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ