ミュージアム情報 佐賀県

ミュージアム情報

2020/5/26

佐賀藩主鍋島家で約400年にわたり守り伝えられてきた品々が、平成12年に鍋島家より徴古館を運営する鍋島報效会に寄贈されて今年で20年を迎えます。この節目を...

2020/5/12

今回のコレクション展は、佐賀に生まれ、近~現代に活躍をした三人の日本画家を紹介します。佐賀県は岡田三郎助をはじめとした洋画家たちの名がよく知られていますが...

2019/11/6

時間:13時30分~15時場所:佐賀城本丸歴史館 外御書院講師:藤森照信先生(東京都江戸東京博物館長、東京大学名誉教授)佐賀人による東京都の街づくりをテー...

2019/11/6

日本の首都にして世界有数の大都市、東京。明治初年の誕生から近代都市として成長していった陰には、佐賀人たちの知恵と努力がありました。明治元年(1868)の東...

2019/10/22

日本の文化と密接に関わりながら発展してきた日本絵画。明治期に西洋文化が日本に流入してきたことをきっかけとして「日本画」の意識が生まれました。革新を追求する...

2018/12/7

吉岡徳仁は、デザイン、アート、建築など幅広い領域において、自由な着想と実験的な創作から生まれる作品により、世界に影響を与える創り手の一人として多数のデザイ...

2020/5/29

画家を目指していた深沢幸雄(1924-2017年)は空襲による後遺症のために歩行困難となり、1954(昭和29)年頃から机上で制作出来る銅版画を独学で始め...

2020/5/29

何気ない日常の光景を描く作品と、何気ない表現にこめられた思い。描き、作ることで日々をかさねる作家たちと、積みかさねられた作品が発する力。絵画や素描、立体の...

2020/5/29

白地に青い文様が鮮やかな中国の青花磁器は、世界各地で愛好され、また大きな影響を及ぼしました。青花を手本に江戸時代初めに染付が誕生し、後期には京都でも磁器や...

2020/5/29

お話や伝説などの名場面は、古くから絵として描かれ、多くの人々に楽しまれてきました。当館にも『源氏物語』に代表される王朝文学や、『平家物語』などの軍記物を題...

2020/5/29

1907(明治40)年現在の広島県安芸高田市に生まれた画家・灰谷正夫。1922年、靉光、野村守夫と共に図案工として印刷所に勤め、画家になる決心をします。上...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ