ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

#WeTooが主要な企業や個人を児童虐待との闘いに参加させる運動を開始

2021.09.20 17:48

AsiaNet 91744 (2153)

【ジュネーブ、パリ2021年9月17日PR Newswire=共同通信JBN】児童虐待の根絶を目指す初の世界的組織#WeTooは17日、大手企業や個人に対し、世界中で広がる児童虐待対策支援の資金調達と意識向上の動員を開始する。

国連児童基金(ユニセフ)と世界保健機関(WHO)は、欧州で5500万人、世界中で約10億人の児童が毎年、肉体的・性的・精神的虐待または放置の犠牲になると推定している。これは、欧州人口を上回る数の児童が世界中で虐待されていることになる。

ユニセフのように各国政府や非政府機関(NGO)が多くの児童虐待対策に取り組んではいるが、問題は拡大し続け、COVIDパンデミックより悪化している。#WeTooは児童虐待対策に民間部門の活力とリソースの利用を目指す。

3つの方策で取り組む:

1.資金調達:児童虐待との闘いは資金不足である。個人と大手企業はその是正に役立つことができる。

2.効果的な分配:資金調達だけでは十分ではない。資金を最も有効かつ迅速に使用できる人々に届ける必要もある。#WeToo専門家委員会は影響力と長所に応じて、世界中で資金を提供するプロジェクトを選択する。すべての寄付は分配、監視され、Concordiumの最新のブロックチェーン技術を使って6カ月ごとに、予定通りの目標達成を確実にするために中間審査によって公式に見直される。

3.行動キャンペーン:われわれも、問題だけでなく解決の意識向上へ最善を尽くすことができる。児童虐待が社会的課題としてより取り上げられるほど、政府を含む社会が行動する可能性が大きくなる。

このキャンペーンの最初のイベントは2021年10月16日、Stewart Gilchrist and Friendsが主催する世界的なDJ'ed yogaイベントとしてヒマラヤ山脈、ロンドン、パリ、バリ、コペンハーゲン、上海、ニューヨークで開催される。

#WeTooの創設者Hanna Dam-Stokholm氏は「子供の声は黙殺させるのではなく、優先して聞く必要がある。大人が団結して児童虐待の阻止を約束することは時宜にかない、適切であり、民間部門の要人がこの差し迫った緊急の世界的な児童虐待危機の解決でわれわれへの支援を申し出てくれ、非常に喜んでいる。これはまさに子供たちの前途を改善するために必要なことだ」と述べた。

#WeTooは、世界をリードするプロフェッショナルサービス事業者の1社アーンスト・アンド・ヤング、世界をリードするライブミュージックのプロモーターLive Nation、主要ブロックチェーン企業Concordiumとの協力ですでに合意している。

このキャンペーン計画は、フランス司法界と国際的な児童保護の専門家Pierre Levy-Soussan博士、デンマークの児童保護NGO「Borns Vilkar」指導者Rasmus Kjeldahl博士ら世界最高レベルの児童保護専門家らで構成される#WeToo専門家委員会が立案した。

#WeTooは、今後のイベント、キャンペーン、協力、コンサートの興味を引く日程を用意している。詳細は後日に公表される。

▽Hanna Dam-Stokholmについて
物流部門の経験豊富な専門家で、高級ブランド(A.P.Moller-Maersk、エスティーローダー、花王など)の世界的発売や構築に詳しい。児童虐待放置と夫婦間暴力の阻止を決意している活動家。

▽#WeToo問い合わせ先
Maribel Conti
Press Officer
maribelc@wetoo.info
+44-(0)7557-491860
6 Rue de la Rôtisserie, 1204 Genève, Switzerland
15 Rue Danielle Casanova, 75001 Paris, France

ソース:#WeToo

共同通信PRワイヤー
Jタウンネットトップへ
PAGETOP