ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

Charles Bodner 氏が最高財務責任者としてCSafe Globalに入社

2021.09.16 16:38

AsiaNet 91705(2134)

【デイトン(米オハイオ州)2021年9月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*2020年のPatrick Schafer氏のCEO昇進に続き、CSafe GlobalがCharles Bodner氏をCFOとして採用

製薬業界向けの温度制御ソリューションの革新リーダーCSafe Global (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3291950-1&h=2282705130&u=https%3A%2F%2Fcsafeglobal.com%2F&a=CSafe+Global )は16日、Charles(「Chuck」)Bodner氏が最高財務責任者(CFO)として同社の経営陣に加わったと発表した。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1626747/ChuckBodner_CSafe_Global.jpg
Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1501954/CSafe_Global_logo_pms_200px_Logo.jpg

このような極めて重要な任務をこなすには、求められる経験や経歴、それにCSafeの積極的な成長戦略を導くのを手助けする活力と意欲を持った人物を見つけ出す集中的なサーチを要した。CSafeのPatrick Schafer最高経営責任者(CEO)は「われわれは、われわれが選択した重点分野で市場のリーダーになることを目指している。われわれは、当社の目標や市場、ライフサイエンス業界の可能性への理解に基づいて、詳細な情報による決断を下すのを支援する強力なアドバイザーを必要としている。Charles Bodner氏は新たなマイルストーンに到達し続けることを支援するスキルと業界の専門知識を有している」と語った。

Bodner氏は薬品・ライフサイエンス業界に20年以上にわたって籍を置き、財務および経理分野でほぼ30年の経験を有している。同氏はCSafe Global入社前にはサノフィ・アベンティス、シェリング・プラウ、アストラゼネカ、ベクトン・ディッキンソン、バイオクリニカで上級レベルのポストを務めた。

Bodner氏は財務、経理、税務、資金管理部門を担当し、全社的な戦略と執行の指導を支援する。

Bodner氏は「バイオクリニカがERTとの合併を成功裏に完了するのを支援した後にCSafeチームに加わることになり非常に喜んでいる。革新的な温度制御ソリューションで人生を充実させる製品を世界中の顧客に提供している組織の一員になるのを誇りに思う。これは、この組織が次の成長段階へ向かうためのかじを取るのを支援し、当社の顧客と投資家の双方にとって傑出した成果を達成する絶好の機会である」と語った。

▽メディア問い合わせ先
Lori Conaway
Global Marketing Communications
+1 405.633.2344
lconaway@csafeglobal.com

▽CSafe Globalについて
CSafe Globalは、世界中の製薬およびライフサイエンス業界にエンドツーエンドの定温輸送ソリューションを提供している。業界のイノベーターであるCSafeは、顧客が輸送状況を監視し、必要な場合には一時停止して製品を保管することができるように、人工知能機能によるリース予測を提供して、稼働中のコンテナの利用可能状況とリアルタイムの輸送状況の可視性を保証している。CSafeは、稼働中および待機中のコンテナに業界をリードする保守・再利用プログラムを提供しており、これは優れた製品性能と顧客の持続可能性目標との合致をもたらししている。150カ国に拠点を置き、24時間年中無休のサポート、100%のコンテナ利用可能性を擁するCSafeは、コールドチェーンにおける選ばれたパートナーとなるべき恵まれた立場にある。csafeglobal.com (
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3291950-1&h=3794367304&u=https%3A%2F%2Fcsafeglobal.com%2F&a=csafeglobal.com

ソース:CSafe Global

共同通信PRワイヤー
Jタウンネットトップへ
PAGETOP