ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

メルクが脂質生産の拡大を加速しCovid-19需要に対応

2021.05.27 10:01

AsiaNet 89724 (1160)

【ダルムシュタット(ドイツ)2021年5月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*予定を9カ月前倒しして新しい合成コレステロール製品を発売
*高純度、拡張性、および一貫した品質を提供
*Pfizer-BioNTech Covid-19ワクチンなど、mRNA治療薬の需要を満たすために必要な量の脂質を生産している数少ない企業の1つ

大手科学・技術企業、メルク(Merck)は、mRNAベースのワクチンと治療薬の主要成分である脂質の高い需要を満たすため、予定を9カ月前倒しして新しい高純度の合成コレステロール製品をこのほど発売した。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1517981/Optimized_Synthetic_Cholesterol.jpg

メルク・ライフサイエンスのAndrew Bulpinプロセスソリューション責任者は「当社は高品質の脂質の開発・製造における20年の経験を活用して独自のプロセスを設計し、新しいSAFC(R)合成コレステロール製品をほぼ1年早く市場に投入した。新しいSAFC(R)合成コレステロール製品の導入により、生産能力を50倍に増やし、バイオメーカーが患者に救命治療をより早く提供することを助けている」と語った。

メルクはスイスのシャフハウゼン、ドイツのダルムシュタット、米ミズーリ州セントルイスで脂質を製造している。コレステロールの動物由来および合成バージョンは市販されているが、メルクの合成コレステロール製品は、高純度、拡張性、および一貫した品質を提供している。

商業的に販売される製品で使用されるこの中性脂質の純度は99%超で、バッチ間の一貫性が高く、商用GMPの下でスケーラブルである。メルクは、脂質ナノ粒子の製造に必要な量を生産し、mRNA治療の品質要件を満たすことができる世界でも数少ない企業の1つである。

この新製品の発売は、ドイツ・ハンブルクを拠点とする大手mRNA医薬品受託製造開発機関(CDMO)AmpTecの買収を受けたものである。AmpTecのPCRベースのmRNAテクノロジーと、脂質製造におけるメルクの広範な専門知識を組み合わせることにより、メルクはmRNAバリューチェーン全体で真に統合された製品を提供することができる。メルクは、GMPプロセスに従って、高品質の脂質を開発・製造してきた20年以上の経験を有している。同社は、臨床開発と商業化のすべての段階、および分析に関する深い専門知識を通じて規制に関するサポートを提供している。

メルクは50以上の企業と協力して、各社のCovid-19ワクチンと治療法の開発・製造の取り組みをサポートし、カスタム脂質などの重要な原材料、およびmRNA薬とワクチン製造に使用される処理装置とサービスを提供している。同社は2021年2月初め、緊急に必要な脂質の供給を大幅に加速し、2021年末に向けて供給される量を増やすため、BioNTechとの戦略的パートナーシップの延長を発表した。脂質はPfizer-BioNTech Covid-19ワクチンの製造に使用される。

最近、メルクはフランスのモルスアイムにあるライフサイエンスセンターにシングルユース(使い捨て)の組立生産ユニットの追加を発表した。同社はまた、ドイツのダルムシュタット、アイルランドのコーク、スイスのブフス、米カリフォルニア州カールスバッド、米ウィスコンシン州マディソン、米ニューハンプシャー州ジャフリー、米マサチューセッツ州ダンバーズでの拡張プロジェクトを発表した。後者のサイトでは、メルクは2021年末までに現地のシングルユース生産能力を2倍にするために取り組んでいる。これらの拡張は、メルクのライフサイエンス事業部門の産業能力と機能を向上させ、救命医薬品への世界的な需要の高まりをサポートし、公衆衛生に大きく貢献するという野心的な複数年プログラムの一環である。

メルクの全ニュースリリースは、メルクのウェブサイトで公開されると同時に、電子メールで配布される。オンラインでの登録、サービスの選択変更または停止は、www.merckgroup.com/subscribe まで。

▽メルクについて
メルク(Merck)は、医療、ライフサイエンス、エレクトロニクスの分野で事業展開している大手科学・技術企業である。約5万8000人の従業員が、より楽しく持続可能な暮らし方を生み出すことで、多くの人々の生活に日々、プラスの変化をもたらすべく努力している。遺伝子編集技術の推進や、最も困難な疾患を治療するための独自の方法の発見から、インテリジェントなデバイスの実現まで、メルクはいたるところにある。メルクは2020年、66カ国で175億ユーロの売上高を達成した。科学的探求と責任ある起業家精神が、メルクの技術的、科学的進歩の鍵となってきた。1668年の創業以来、メルクはこのように繁栄してきた。創業家が今も、上場企業の株式の過半数を所有している。メルクは、「メルク」の名称とブランドに対する世界的な権利を保有している。唯一の例外は米国とカナダで、その事業部門は医療ではEMDセローノ、ライフサイエンスではミリポアシグマ(MilliporeSigma)として、さらにEMD Electronicsとして営業している。

ソース:Merck

▽問い合わせ先
メディア向け
gangolf.schrimpf@merckgroup.com
Phone: +49 6151

投資家向け
investor.relations@merckgroup.com
Phone: +49 6151 72-3321

共同通信PRワイヤー
Jタウンネットトップへ
PAGETOP