骨からわかる古代人の食べ物 | くわっちーさびたん!肉(しし)と魚(いゆ)

2018年7月19日 10:00

   浦添グスクや嘉門(かじょう)貝塚など浦添市内の遺跡から発掘された、魚やイノシシなどの動物の骨を展示。現代の動物の骨格標本と比べながら紹介していきます。古代の人々がいったい何を食べていたのか、出土した骨からは様々なことが見えてきます。◆特別解説会◆・日時:8月19日(日)午前10時・午後2時・講師:菅原 広史(浦添市文化財課)・参加料:無料

イベント詳細ページへ

会期

2018年7月23日(月) ~ 11月30日(金)

会場

浦添市歴史にふれる館

所在地

〒901-2134 沖縄県浦添市字港川512-11

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ