平成を代表する歌姫といえば?【さよなら平成アンケート】

2018年12月29日 08:00

いよいよ平成最後の年末を迎える。

1989年にスタートした「平成」という年号も、来年2019年4月末日に終了する。約30年続いた「平成」という時代、長いようでもあり、短かったような気も......。さてJタウンネットではこの年末年始、「ありがとう平成、さようなら平成」と題した投票企画を実施したい。

まずは「歌姫」、女性アーティスト編だ。

平成を代表する歌姫は?
平成を代表する歌姫は?

例えば、18年9月16日に惜しまれながら引退した安室奈美恵。デビューしたのは1992年(平成4年)、97年(平成9年)に発表した「CAN YOU CELEBRATE?」で日本レコード大賞を受賞した。

歌姫といえば、宇多田ヒカル、浜崎あゆみも忘れてはいけない、という人もいるかもしれない。たしかに平成の歌姫というと、この2人を想い起こす人は多いだろう。また絢香、MISIA、椎名林檎といった実力派。若者に人気のきゃりーぱみゅぱみゅや西野カナも忘れがたい。

そこでJタウン研究所では、皆様のご意見を伺いたいと思う。はたして、平成を代表する歌姫は誰だろう? また地域によって、どんな違いがあるのか? 調査してみたいと思う。

読者の皆様に質問。

平成を代表する歌姫といえば?

以下の選択肢から一人選び、お答えいただきたい。恐縮だが、候補となるアーティストは編集部が独自にピックアップした。結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ