受験生必見! 太宰府天満宮での合格祈願には、2つの「ポイント」が

2017年1月22日 07:44

[めんたいワイド- 福岡放送] 2017年1月10日放送の「メンタイLIVE!」のコーナーは、太宰府市にある太宰府天満宮から中継されました。

太宰府天満宮と言うと、学問の神である菅原道真が祀られているため、受験シーズンになると多くの学生が合格祈願で訪れることで有名です。

今回は、太宰府天満宮での合格祈願の仕方を紹介しました。

その1.お願いする時に住所と名前を伝える

2礼2拍手した後、住所と名前を神様に伝えて合格したい学校名など、具体的なことを伝えることが大事。

その2.別の神様にもお願いする

太宰府天満宮の本殿裏には、天開稲荷社があります。この神社は名前の通り「天に道が開け、運気が上昇する」と言われています。こちらの稲荷神社もお参りするのがポイントです。

太宰府天満宮を参拝する人は多くても、天開稲荷社を知らないという人もいるようで、受験生はこちらも参拝をした方がいいようです。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ