名古屋駅に登場した「グランド」なキヨスク

2015年8月15日 07:39

[ドデスカ!-名古屋テレビ]2015年8月6日放送で7月にオープンした名古屋駅のグランドキヨスクを紹介していました。

お土産購入シーズン到来

夏休みの帰省や旅行に、お土産に悩む時期がやってきました。

7月16日にオープンしたJR名古屋駅のグランドキヨスクは、約250種類のお土産を販売。普通のキヨスクにはない、ワンランク上の商品が置かれているそうです。

水ようかんならぬ「水ういろ」や、きしめんも夏バージョンとなり、岐阜県多治見市に本店を置く「シェ・シバタ」の焼き菓子などが並びます。

グランドキヨスクはココが違う!

まず変わったのは通路の幅。約1.5倍となり、キャリーケースなどのすれ違いも楽になりました。

一番大きく変わったことが、高額商品の取り扱いを始めたことです。

その中でも究極の商品が、黄金のパッケージの中から現れる、お馴染み「坂角総本舗」の超高級えびせんべいです。1枚に国産えび1尾を使ったという極上品は、15枚入りで1万800円!

他にも松阪牛のビーフサンドなど高級食材グルメもありますが、こんな高級なお土産もらってしまったら、お返しが大変そうですね。(ライター:神谷祐美)

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ