中華チェーン・福しんが「餃子サブスク」開始! 月額500円で餃子1皿が毎回無料に

2020年1月27日 17:00

東京都内に展開する中華料理チェーン「福しん」(本社・豊島区)が、餃子のサブスクリプションサービスを開始した。その名も「福しんギョウザ定期券」である。

月額500円(税込)で、1回の来店ごとに餃子1人前(6個)を無料で提供。1日3回まで、来店時に350円以上注文した人に限る、持ち帰り不可など条件はあるが、ワンコインで何度も餃子が食べられるお得なサービスだ。

2020年1月27日、Jタウンネットの取材に応じた福しんの営業企画部は「500円で3回でも4回でも食べていただきたいですね」と話した。

福しん(画像はWikipedia Commonsから、Asanagiさん撮影)
福しん(画像はWikipedia Commonsから、Asanagiさん撮影)

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ