「この道の方が1分早いんだよ...ふぇぇ...」 Googleマップを幼女化したイラストに共感と妄想広がる

2020年1月16日 17:00

初めての場所に行く時に欠かせないのがGoogleマップ。車に乗る時は音声ナビが便利だが、ツイッターではそんなGoogleマップのナビを擬人化したイラストが話題になっている。

めっちゃわかる(画像はミャンマーさん太郎さん@tenrai_ha提供)
めっちゃわかる(画像はミャンマーさん太郎さん@tenrai_ha提供)

助手席に座っているのはポロポロと涙を流しながら道案内する女の子。Googleマップをモチーフにしたワンピースを着用し、表示位置を示す赤いピンの髪飾りを付けている。

その女の子と、運転手と思われる人物との会話内容がこちらだ。

女の子「この交差点を右折だよ」
運転手「はぁ!?こんな狭い道走りたくねぇんだけど!!」
女の子「で、でもこの道の方が1分早く着くんだよ...」
運転手「その位いいだろ!しかもすぐ元の道に合流するじゃねぇか!」
女の子「ふぇぇ...」

身に覚えがある人も多いだろう。大して時間は変わらないのに、とんでもない道のりを案内してくれるGoogleマップさん...。筆者も細く険しい山道を案内され、決死の思いで運転した経験がある。

ツイッターでは、2人の会話に対して共感の声が集まる一方、

「すき。頑張ってくれてるなって思える」
「Google先生のお子さん...」
「この子がおしっこしたいから一分でも早く目的地に着きたいという解釈」
「興奮するのでNG(事故の可能性が増える)」

といったコメントが寄せられている。Googleマップのナビが女の子と思うことで、様々な想像が広がっているようだ。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ