実は読んだことない文豪の名作小説! 3位「山月記」 2位「たけくらべ」、1位は...?

2017年1月13日 06:00

2016年10月26日、毎日新聞から発表された「第70回読者世論調査」によると、読んだことのある本のトップは、「坊ちゃん」(夏目漱石)だった。なんと61%の人が「読んだことがある」と答えたという。

ところが、明治以降の日本の名作小説の中で、意外に読まれていない作品、少なからずありそうだ。文豪と呼ばれた作家の有名作品なのに、実はまだ読んでなかった、というケースも......。ついつい読みそびれてしまった作品、多いかもしれない。

そこで、実は読んだことない、あの「文豪」の名作小説は? という質問で、Jタウン研究所は都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数520票、2016年11月21日~2017年1月10日)。

はたして、その結果は――。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ