いったいなぜ?旧日本軍の戦艦には「ラムネ製造機」があったらしい

2020年8月12日 08:00

[みみよりライブ5up - 広島ホームテレビ] 2020年8月4日放送の「ひろしま繁盛記」のコーナーでは、創業95周年の老舗清涼飲料メーカーを取り上げていました。

広島県呉市三条にある中元本店。ここで作られているのは、夏の定番ドリンク「ラムネ」です。8月上旬は出荷のピークで、、多い日で1日2000本以上のラムネを製造しているそう。

このラムネ作りですが、良質な炭酸水を作るために冷たい水が必要になるそうです。ここでは夏でも冷たい地下水を使用しているので、出来立てでもしっかり冷えているんです。

ラムネと戦艦の意外な関係(画像はイメージ)
ラムネと戦艦の意外な関係(画像はイメージ)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ