葛飾区、「両さん」よりも「キャプテン翼」?

2014年1月 8日 17:46

東京・葛飾区が最近、「キャプテン翼」に熱中している。2013年3月に主人公・大空翼の銅像を建てたところ国内外から反響が殺到、「これはいける!」とばかりにさらに7体を追加で製作するなど、にわかに「キャプテン翼の街」を全面に押し出し始めた。

四つ木つばさ公園に設置された大空翼像(葛飾区ウェブサイトより)
四つ木つばさ公園に設置された大空翼像(葛飾区ウェブサイトより)

キャプテン翼は架空の町・南葛市を舞台にしているものの、作者の高橋陽一さんは葛飾区四つ木に生まれ育ち、「南葛」の地名も出身校の南葛飾高校にちなんだものだ。像の設置も、その縁から実現した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ