コロナで閉店の「カープファンが集う店」 期間限定復活で地下街にぎやかに

2020年9月20日 21:00

復活は日本シリーズ終了まで

スポーツファンベースの岡村秀幸さんは復活の理由を、「シャレオを賑やかにしてもらえないか」電話がかかってきた、と話します。

そこで、ファンベースの2階に併設されていた津田恒美記念館とともに、紙屋町シャレオに期間限定で移転したのです。

訪れていた人は「期間限定というのが残念なんですが、チケットも回ってこないのでこういう場があると嬉しい」「またどこかで絶対復活するとここの大将が言われていた。こんなに早くシャレオでやられたのでありがたい」と話していました。

日本シリーズが終わる11月末までは、この場所でカープの戦いを見届ける予定。

その後の目標は、カープロードでのお店の復活です。

岡村さんは「カープロードを盛り上げたいとお客さんにもファンにも協力してくださる方にも言い続けてきている。どうしてもカープロードをもっと活性化させたい」と意気込んでいました。

ぜひ、シャレオを真っ赤に染めてほしいですね。

(ライター:momiji)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ