あなたも悪代官になれる! 最中の下に「埋蔵金」、金山のユニーク土産はなぜ生まれたのか

2018年9月 4日 10:27

世には様々なお土産があるが、ネット上で話題に上がったユニークなお土産がある。静岡県の土肥(とい)金山と、新潟県の佐渡金山で販売されているその名もずばり「埋蔵金最中」だ。

埋蔵金最中(以下画像は土肥マリン観光土肥金山提供)
埋蔵金最中(以下画像は土肥マリン観光土肥金山提供)

金山で「埋蔵金」という名称のお土産が販売されているのが、また絶妙なところだ。欲に目がくらんでしまいそうな名称だが、「円くお納めください」とのパッケージを開けると、一見して普通の最中。しかし、最中の下には小判の形をしたチョコレートが隠されており、思わず時代劇の一場面を思い出したくなってしまう。穏やかならぬ秘めた思いを読み取りたくなりそうだ。

一体どうやって生まれたものなのか。Jタウンネット編集部は発案者に話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ