大道芸、飲食屋台も登場 全国金魚すくい選手権!

2015年8月21日 19:30

   2015年8月22、23日の2日間、大和郡山市総合公園施設多目的体育館(大和郡山市矢田山町2)にて「第21回全国金魚すくい選手権大会」が開催されます。

   初日は県の予選で、2日目が全国大会です。合計26の水槽が会場のアリーナを取り囲み、熱戦が繰り広げられます。一つにつき体長約4センチの金魚が約1000匹泳いでおり、1枚のポイ(すくい網)を使い3分間でより多くすくった人が勝ち上がります。個人と団体(3人一組)で行われ、過去には1人で87匹という記録を打ち立てた人も。

   新企画として選手以外でも参加できる「フレンドリーマッチ」が実施されます。13時から開始予定で、会場内で8時30分から受付けします。先着100名となり、準決勝には進めません。

   屋外ではヨーヨーの世界チャンピオンによるショーなど大道芸やライブの他、焼きそばや唐揚げを販売する屋台や、県内外の特産品を並べるコーナーもあるので立ち寄るのも楽しいですね。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ