ミュージアム情報 奈良県

ミュージアム情報

2018/12/22

近代文人画の巨匠・富岡鉄斎(1836~1924)は、古人を顕彰し、「万巻の書を読み、万里の路みちを行く」という中国文人の理想を、生涯を通して実践しました。...

2018/11/10

一富士二鷹三茄子、初夢に見ると縁起の良いものですが、新たな一年の始まりであるこの時期には、幸せを願う様々な風習が洋の東西を問わず認められます。美術作品にも...

2018/11/3

春日若宮おん祭は、春日大社の摂社(せっしゃ)である若宮社の祭礼です。長承4年(1135)の若宮社御遷座(ごせんざ)を承(う)け、翌保延2年(1136)9月...

2018/10/27

浮世絵は、現世肯定、現世亭受の価値観を背景として江戸時代前期に誕生しました。浮世絵に先行する室町後期から江戸前期にかけての「近世初期風俗画」では、現世を楽...

2018/9/4

本展では、四季絵の伝統をくみながらも、江戸時代ならではの感性で季節の表情をとらえた作品を展示します。蕪村の句に「秋きぬと合点させたる嚔(くさめ)かな」とい...

2018/8/31

上村松園・松篁・淳之三代の作品を素描、小下絵、下絵と共に紹介します。本画ができるまでの制作過程からは、作家がどのような思いで絵に向き合ってきたか、そのひた...

2018/8/24

正倉院宝物は、奈良時代、東大寺大仏の造立を発願した聖武天皇ご遺愛の品々を、756年、后の光明皇后が、大仏に献納したことに始まります。東大寺の儀式で使った法...

2018/8/23

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIR=BiennialofIllustrationsBratislava)は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラ...

2018/8/22

3世紀に興り約400年もの間、現在のイランとイラクの大部分を支配していた帝国がササン朝ペルシアです。制作された文物はシルクロードをわたり、多大な影響を与え...

2018/7/12

独特の空気感のある作品で若者の圧倒的な支持を集める写真家・川島小鳥。見る者の視線をくぎ付けにする作品は、時にはユーモラスである、時にはキラキラと煌めく日常...

2018/6/20

1100年前に朝鮮半島に誕生した高麗は、王侯貴族を中心として文化・美術において成熟した時代を築きました。仏教への篤い信仰を背景に、厳か、かつ煌びやかに荘厳...

2018/6/12

「洋画」とは、日本古来の画材や技法を用いた「日本画」に対し、ヨーロッパで生まれた油彩画や水彩画などを指し、明治時代以降、本格的に日本に定着した絵画の一分野...

2018/6/1

幼少の頃から、金魚や小鳥、花々や小さな生き物が大好きだった上村松篁。多くの動植物が共に生きる、調和のとれた平和で豊かな美しい楽園を常に求め表現しようとして...

2018/5/31

20世紀前半につくられた中国の風俗人形(天津の工房「泥人張(ニィレンチャン)」の土人形、上海の土山湾孤児院で制作された黄楊(つげ)人形)、および圓平(えん...

2018/5/15

漆を用いた工芸品は、日本で長い伝統を誇ります。艶やかな黒漆や朱漆が器物を美しく飾り、螺鈿や蒔絵などの技法が発展しました。江戸時代を代表する蒔絵師の一人が、...

2018/4/19

飛鳥時代の遺跡と農村の暮らしが一体となった明日香村には、「日本の原風景」とも言われる眺めが広がっています。この歴史的風土を守るため、人々が立ち上がってから...

2018/3/28

現在、「日本刀」と呼称される刀剣類は、古くは「かたな」「けん」と呼ばれていました。その原型は古代に遡りますが、平安時代中期頃には、現在の反りのある片刃、い...

2018/3/28

大和文華館の水墨画コレクションは、可翁、愚谿(ぐけい)に代表される初期水墨画に始まり、周文、文清、雪舟、雪村、狩野元信、宗達、若冲、玉堂など、水墨画壇を彩...

2018/3/27

人物画は、花鳥画・山水画と並ぶ東洋の伝統的な画題です。実在の人物を描く肖像画や、当時の人々の様相を描いた風俗画はもちろんのこと、物語上の架空の人物や、人の...

2018/3/20

幼い頃から父松篁(しょうこう)の飼う小鳥達と共に過ごして来た画家上村淳之(あつし)にとって、鳥達が常に身近に居ることはごく自然なことでした。淳之は絵の道に...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga4_80x80.jpg

○○の後は有明海を臨む露天風呂でほっこり

釣り

回転で流れて来た握りは...

小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ