まるで万華鏡の世界...「ランタンフェスティバル」中の長崎が絢爛豪華すぎる

2015年2月 3日 17:27

長崎市の街中が、約1万5000個の中国ランタン(提灯)で彩られる冬の恒例行事「長崎ランタンフェスティバル」が、2015年2月19日から3月5日の15日間、開催される。

人体をはじめとするオブジェには大小様々なものがあり、干支のオブジェは大きいもので約10メートルのものがある。

湊公園会場(ながさき旅ネット提供)
湊公園会場(ながさき旅ネット提供
新地中華街(ながさき旅ネット提供)
新地中華街(ながさき旅ネット提供)
中央公園広場(ながさき旅ネット提供)
中央公園広場(ながさき旅ネット提供)

このお祭りは、長崎新地中華街の人たちが、街の復興のために中国の旧正月(春節)を祝う行事がルーツだ。1994年から「長崎ランタンフェスティバル」として催されるようになり、今では約100万人を動員する一大イベントに発展している。

浜んまち会場(ながさき旅ネット提供)
浜んまち会場(ながさき旅ネット提供)
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ