飯田圭織バスツアーの巨大迷路が閉場 「悲劇の現場」からファンの聖地に...「楽しい思い出をありがとう」

2020年7月 7日 17:00

千葉県野田市の清水公園にある立体迷路「アクアベンチャー」が、施設老朽化のため2020年6月30日をもって閉場していたことが分かった。

Jタウンネットの取材に、同園広報が「取り壊して新しい施設を建設予定」と明かした。

2011年よりも前の立体迷路(画像は清水公園提供)
2011年よりも前の立体迷路(画像は清水公園提供)

閉場を受け、ネット上ではこんな声が相次いでいる。

「飯田ヲタの端くれとしてあの日人生の迷路で儚く散った英霊達に最後のご挨拶 をしてきましたorz」
「巨大迷路に取り残された飯田ヲタ、未だに迷路を彷徨ってるって話好きだった けど、ついになくなるんやな...」

そう、このアクアベンチャーは、あの「飯田圭織バスツアー事件」の現場でもあったのだ。なかには、閉場を知って改めて現地を訪れたとして、「楽しい思い出をありがとう」などと感謝の思いをつぶやくファンもいた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ