見た目はバスだけど...実は電車! 関電トンネルトロリーバス、営業終了まであと1か月

2018年11月 1日 11:00

富山県と長野県にまたがる立山黒部アルペンルートは、毎年4月から11月に全区間が開放され、多くの観光客でにぎわう。

このルートには、日本全国でここ2か所にしか残っていない乗り物「トロリーバス」が稼働していた。そのうちの1つ、関電トンネルトロリーバスが2018年11月限りで営業を終える。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ