甲信地方でよく見る自販機「ハッピードリンクショップ」、いったい何カ所あるか聞いてみたら...

2017年2月 2日 06:00

山梨県内を旅していると、よく「ハッピードリンクショップ」の看板を目にする。しかし、のどの渇きをいやそうと立ち寄ってみても、周りにお店らしきものはなく、あるのは自動販売機だけ――。そう、ここでは自販機が、「ショップ」として営業しているのだ。

ハッピードリンクショップ上阿原2号店
ハッピードリンクショップ上阿原2号店(Mr.Wさん撮影、Wikipediaより)

販売されている飲み物は、一般的な自販機より安い100円前後。ロードサイドにあるため、ドライバーやライダーのオアシスとして愛されている。でも、どうして「ハッピー」なのか。理由が気になったJタウンネット編集部は、運営元のフローレン(山梨県甲斐市)に取材を試みた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ