木村不二雄の草木染友禅

2019年12月26日 10:00

   「友禅染め」とは白生地に糊や染料を使って、繊細な絵画のような模様を表現する、江戸時代に確立した技法です。そのなかで「草木染友禅」はリンゴの樹の皮や桜の葉など植物から染料を採り染め上げ、現在では長野県でしか行われていないと言われています。本展では、長野県須坂市で活動している草木染工房「風」の木村不二雄氏に草木染の作品を中心に、炭で描いた作品、美しい青で表現された作品などをお借りして展示しました。自然のものを使用して描かれた奥深く優しい色の世界をご覧ください。

イベント詳細ページへ

会期

2020年1月10日(金) ~ 3月10日(火)

会場

岡信孝コレクション須坂クラシック美術館

所在地

〒382-0087 長野県須坂市須坂371-6

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ