四ツ谷駅は、なぜ「四谷駅」ではないのか? 「ツ」がつく理由を徹底検証

2016年9月11日 11:00

地名の起源は?

そもそも「四谷」って、どういう意味なのだろうか。

安本直弘さんの『改訂四谷散歩』(1998年)という本によると、地名の由来については、江戸時代からいくつかの説があるという。ざっくり言うと、

(1)4軒の家があったから「四ツ家(四ツ屋)」→四谷に変化
(2)4つの谷があったから「四谷」

安本さんは断定を避けているが、やや(1)の方が有力なようだ。1934年の『四谷区史』も、(1)説を採っている。

なんにせよ、徳川家康が江戸にやってきたころの「よつや」は、わずかな家や谷くらいしかない、小さな町だったらしい。なので、「よつや」という地名も、長らく正式なものではなかった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ