「今夜は、カブトムシに会いたい」 通行人も困惑?何を宣伝したいのか謎すぎるポスターが話題に

2020年5月28日 06:00

「今夜は、カブトムシに会いたい」

こんなキャッチコピーのポスターが、ツイッターで話題になっている。

なぜカブトムシなのか(画像はバイオーム提供)
なぜカブトムシなのか(画像はバイオーム提供)

カブトムシ...?意味が分からない、という人がほとんどだろう。ポスターの男性は虫かごを首からぶら下げ、虫取り網を手に持って誰かと通話中の様子である。

「ごめん、今日は大事な予定があるんだ」

の一言から察するに、カブトムシを取りに行くため誰かの誘いを断っているらしい。スーツを着用しているのを見るに、仕事帰りかもしれない。現実ではまず見かけない、レアな状況だ。

しかしこれ、いったい何のポスターなのか。何をアピールしたいのか、肝心の部分が全く分からない。

こうした反応はツイッターにも相次いでいて、

「なかなか攻めてるね...」
「なんだこのポスター、いいこと言ってるが、何を宣伝してるポスターかは不明...」
「めっちゃ笑いました 全然共感できない&正体不明ポスター!」
「さーそーわーれーたーあたしーはーカーブトームーシー的な奴ですかね...?」

といった声が寄せられている。

ポスターの右下には、「バイオーム」とある。スマホカメラで撮影した生物の名前をAI技術によって判定するアプリらしいが...。Jタウンネットは22日、アプリの開発・運営を手掛けるバイオーム(京都市)に取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ