折り返し乗車もルール上OK 大阪市営地下鉄は「乗車駅と降車駅さえ合っていれば、どのような経路でもいい」...なぜ?

2015年7月31日 06:00

東急東横線・みなとみらい(MM)線の横浜駅で、渋谷駅方面の上り列車に座りたい乗客の一部が、MM線のみなとみらい駅などまで下り列車に乗り、ホーム向かいの上り列車に乗り換えて着座する――いわゆる「折り返し乗車」が問題となっている。
こうした事例は各地で起こっており、2014年10月の記事(満員列車の敵「折り返し乗車」、横行路線はここだ!)では、この行為が横行する10路線を取り上げた。

ところがJタウンネットが取り上げた路線の1つ、大阪市営地下鉄御堂筋線の新金岡~なかもずについて、読者から次のような投稿をいただいた。

「おかしいやろこれ!
新金岡となかもず間当該区間の定期券を持っていなくても不正乗車になりません。新金岡~天王寺間の定期券でもなかもず駅へ向かっても規定上合法です。鉄道事業本部運輸部運転課の公式回答でした。特にアナウンス等もすることはなく、大阪市営地下鉄は折り返し乗車した人が得をする仕組みになっています。並ぶだけ損です」
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ