在宅勤務の権利、買えるとしたら月いくら出す?【読者アンケート】

2020年6月 1日 08:00

新型コロナウイルスの影響で、初めてテレワークに挑戦したビジネスパーソンも多いはずだ。

いつもとは勝手の違う作業環境に戸惑ったり、誘惑が多くてなかなか仕事に集中できなかったり。一方で、オフィスに縛られない自由な働き方に、たくさんのメリットを感じた人も少なくないだろう。

town20200528200854.jpg

とはいえ、今後もずっとテレワークが続く、という会社はおそらくごく一部。ツイッターやネット掲示板には、緊急事態宣言の解除に伴って、

「テレワーク終わらないで...会社行きたくない...」
「もう全てが解決しても出社したくない」
「いい機会だしこのままテレワーク推進されないかなぁ」

といった嘆きの声(?)が相次いでいる。

さて、ここで皆さんにお聞きしたいことがある。

仮に、在宅勤務ができる権利をお金で買えるとしたら、月にいくらまで出せるだろうか。あくまで権利なので、購入後、出社するか在宅で作業するかをその都度自由に選べるという想定だ。

試しに、緊急事態宣言にあわせてテレワークを本格導入したJタウンネット編集部の記者たちにも聞いてみると...

「0円です...笑 在宅は楽なのですが、お金を払ってまではしたくない」(S記者)
「定期代でもらっている分で買えるなら...という感じで、一月1万円くらいです」(Y記者)
「僕は7000円位ですかね(月の交通費が、そのくらいなので)」(I記者)
「5000円くらいまでですかね...」(K記者)

みなさんはどうだろう。以下の投票フォームの選択肢、もしくは読者投稿フォーム公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、率直な意見をお聞かせ願いたい。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ