「探偵!ナイトスクープ」新局長に松本人志、ぶっちゃけどう思う?【都道府県別投票】

2019年10月29日 10:00

人気バラエティー番組「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)の3代目局長に、ダウンタウンの松本人志さんが就任することが発表された。

ナイトスクープの「局長」は、いわゆる総合司会のポジション。これまで、元芸人の上岡龍太郎さん、俳優の西田敏行さんが担当してきた。松本さんは2019年11月29日の放送から、局長を務める予定だ。

松本人志さん(16年撮影)
松本人志さん(16年撮影)

1988年放送開始、関西を代表する長寿番組だけに、松本さんの就任発表は大きな話題に。10月25日の発表直後は、ツイッターのトレンドワードにも「ナイトスクープ」や「松本人志」が登場していた。

しかし、2代目の西田さんが約19年にわたって局長を担当したこともあって、松本さんの起用に違和感を訴える声も目立った。例えば、

「松本は好きなんだけど、違うなあ」
「西田局長の後だと何か違う感否めない」

といった具合だ。実際、各メディアの報道によると、松本さん本人も就任発表となった収録の場で、

「ネットでは(次期局長が)『松本やったら嫌や』と言われてますし...」

などと自虐していたという。

もちろん、「ある意味原点回帰なのかな」「正直適任すぎる」など、松本局長の就任を歓迎する反応も目立っていた。どうやら、人によって受け止め方に大きな差が出ているようだ。

というワケで、読者の皆様にお聞きしたい。

「探偵!ナイトスクープの松本新局長、ぶっちゃけどう思う?」

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ