自治会長「やりたくない!」で大号泣 役員クジ引きの結果に駄々こねる隣人にドン引き(大阪府・40代女性)

2019年11月 7日 11:00

自治会(町内会)の役員を決める「クジ引き」。話し合いで結論が出なかったときなどに、やむなく使われる手段だ。

参加者は全員いい大人。いくら役員になりたくないとはいっても、まさかクジの結果に文句をつける人はいないはず...。大阪府に住む40代の女性・U子さん(仮名)も、そのように考えていた1人だった。

しかし、現実は違った。運悪く自治会長のクジを引いたある住民が、「やりたくない!」と駄々をこねだしたというのだ。はたして、その後どうなったのかというと...。

当たっちゃった...(画像はイメージ)
当たっちゃった...(画像はイメージ)

Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
ひろしまサンドボックスチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ