フランス発の音楽祭を金沢で クラシックに酔いしれる8日間

2016年4月27日 18:55

   2016年4月28日から5月5日まで、石川県立音楽堂(金沢市昭和町)他で、「ラ・フォル・ジュルネ金沢『熱狂の日』音楽祭2016」が開催されます。

   フランス発のクラシック音楽祭で、石川県立音楽堂や金沢市アートホール等の複数会場で、朝から夜まで、次から次へとコンサートが開催されます。1公演が約45分で、好きな公演をハシゴできるのは勿論、一流の演奏が破格のチケット(平均1500円)で楽しめるのが魅力です。

   モーツァルトの「ピアノ協奏曲 第27番」、ベートーヴェンの「ピアノ・ソナタ第14番『月光』」、チャイコフスキーの「バレエ音楽『白鳥の湖』組曲」、ホルストの「組曲『惑星』」等、一度は聴いたことがあるクラシックの名曲が、最高の指揮者、オーケストラで堪能できます。

   開催日時、料金はプログラムによって異なります。チケットの申込・購入はチケットぴあ等の各種プレイガイド、および、石川県立音楽堂公式サイト等で販売中。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ