今年の秋はプラネタリウムで花火三昧? 天井いっぱいに広がる「ハナビリウム」が楽しそう

2020年9月27日 06:00

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2020年9月16日の放送で、花火を体感できるプラネタリウムについて紹介していました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるお祭りの中止に伴い、今年はほとんど見ることができなかった夏の風物詩「花火」。

宮城県大崎市古川にある「大崎生涯学習センター パレットおおさき」では、室内で花火を体感できるイベント「ハナビリウム~花火ってなんであるの?~」が19日から開催されています。

プラネタリウムで花火!(プレスリリースより)
プラネタリウムで花火!(プレスリリースより)

360度の大迫力で花火を再現!

花火を体感できるのは、施設内にあるプラネタリウム。花火の歴史や仕組みなど、実写の映像を含めた大迫力のきれいな美しい映像が360度楽しめるとのこと。

最大の魅力は、実際に5千発もの花火を360度にデザインして打ち上げ、真下から撮影した映像です。ドーム状の天井いっぱいに広がる無数の打ち上げ花火は、言葉にならないほどの大迫力を感じることができるそう。

合わせて、実際の花火と同じ重さの模型や、花火に関する展示スペースがあるとのこと。

是非、迫力満点な花火を体感しに行ってみてはいかがでしょうか?

(ライター:rin.)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ