ミュージアム情報 三重県

ミュージアム情報

2018/5/29

大阪出身、現在石垣島に暮らす長嶋祐成氏による三重県の魚の原画展を開催します。自身を「魚譜画家」と称し、魚や水生生物を描いています。幼いころより、魚の姿に魅...

2018/5/29

サヴィニャックのポスターは、シンプルな造形とあざやかな色彩、そしてかわいらしくユーモアあふれる表現を特徴としています。その一見素朴なポスターは、広告する製...

2019/7/17

堺の鉄道に関する楽しい体験&展示が大集合!!■Nゲージ(4線)鉄道ジオラマ運転体験誰でも体験可能!ジオラマの世界に自分で電車を走らせてみよう!○日時:7/...

2019/7/17

装飾古墳館に隣接する鹿央里やま蓮園には、「大賀ハス」をはじめ様々な品種の蓮が植えられ、現在多くの人々が訪れています。蓮は古くからアジアの人々の生活や文化と...

2019/7/13

小郡市三沢遺跡は弥生時代前期から中期を中心とする集落跡で、遺跡が良好な形で残されていることから保存が決定し、昭和53年に福岡県の史跡に指定された。今回の展...

2019/7/13

かつてユーラシア大陸を東西に結んだシルクロード。その道の1つ、海の道の周囲に残された文化遺産について、当館名誉館長西谷正(九州大学名誉教授)撮影の写真で紹...

2019/7/13

「キャンパスミュージアム展」関連イベント名古屋大学東山キャンパスを紹介する「キャンパスミュージアム展」をわかりやすくご案内します。※どの回も同じ内容になり...

2019/7/13

新元号「令和」の出展となった『万葉集』「梅花の宴三十二首」序文の作者とされ「梅花の宴」の主催者である万葉歌人大伴旅人、その息子家持の大宰府での日々を『万葉...

2019/7/13

「なつぞら」の時代を生きた画家、渡邉禎祥さんの個展です。神田日勝さんとも親交があり、十勝の美術文化の向上に貢献した渡邉さんの懐かしさ漂う作品をお楽しみくだ...

2019/7/13

皆さんは冬虫夏草という生き物をご存じでしょうか?「冬は虫の姿で動いていたものが、夏になると草に変わる」という摩訶不思議な生きざまを表現して中国で名付けられ...

2019/7/13

栃木県の中央部から東部にかけて広がる台地には、畑や雑木林などが見られ、畑では気候や土壌に適した作物が生産されています。一方、雑木林は畑にまく肥料とする木の...

2019/7/13

「ドラえもん『宇宙ふしぎ大探検』3~地球のふしぎ~」ドラえもんやのび太達は、ひみつ道具を使って地球のふしぎを体験する旅に出かけます。地底探検車で地下に眠る...

2019/7/13

ボランティアによる展示公開「公開!ふりこのカーテン」大きな12個の“ふりこ”がおりなす不思議な世界!!ウィークエンドレクチャー「太陽系の天体たち」日本のみ...

2019/7/13

プラネタリウムで当日の星空のお話を聞いた後、外で天体望遠鏡を使い月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。今回は、伝統的七夕の星を探し、おりひめ星・彦...

2019/7/13

サイエンス・ミニトーク「太陽系のひみつ~どのくらい大きいの?~」8月1日(木)~9日(金)ステージ上に太陽系を再現しながら、その大きさを体感します。「宇宙...

2019/7/13

夏休みの「こどもシネマ」は、湯浅政明監督の『夜明け告げるルーのうた』(2017年)、ノーマン・マクラレンによる短編を含むカナダ・アニメーション短編集の2プ...

2019/7/13

縄文、土偶、片足立ちといえば、写真の遮光器土偶を想像されるのではないでしょうか。実物は東京国立博物館に所蔵されていますこの日本一有名な遮光器土偶をはじめと...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ