なんで貫通させちゃったの... 元気が良すぎる「赤べこ陶器」がシュールでかわいい

2019年8月25日 18:00

福島県会津地方の郷土玩具である「赤べこ」。ゆらゆら動く首が特徴だが、その首をズボッと突っ込んだデザインの陶器がツイッターで話題になっている。

胴体が外に出ている(画像は四季しのぶ@shikishinobuさん提供)
胴体が外に出ている(画像は四季しのぶ@shikishinobuさん提供)

胴体は外に出ており、宙に浮いている。これでは首が動かせないが、その様子が「かわいい」と人気のようだ。

販売しているのは「陶房彩里(いろり)」(大沼郡会津美里町)。話題となった陶器は「ぐい呑」だが、マグカップや茶碗もあるようだ。

なぜこんなダイナミックなデザインになったのか。Jタウンネットは2019年8月21日、陶房彩里の馬場美穂さん(46)に話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ