「バーミヤン」は中華のお店なのに、なぜ名前はアフガニスタンなのか

2017年2月14日 06:00

中華料理をメインに扱うファミレスチェーン「バーミヤン」。関東、東海、関西地方を中心に出店し、多くの人の胃袋を満たしている。筆者もその恩恵にあずかる1人なのだが、かねてから疑問に思うことが1点あった。

「バーミヤンという名前はあまり中華料理店『ぽく』ないのでは?」

そこで、運営元のすかいらーくに取材を申し込んだところ、名前に込められた深い意味が明らかになった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ