華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

2019年11月13日 10:00

   大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーとして世界に誇る作品を生み出してきました。その「品格を備えた洋食器」は、皇室をはじめ、数多くの文化人や財界人に愛されたほか、老舗ホテルやレストランでも供され、日本の洋風文化の一翼を担っています。本展では、草創期から現在までの作品を通し、優れたデザインや品質を紹介するとともに、日本の洋食器文化における同園の役割を探ります。この上なき美術品を作りたいと、最高級の磁器を追求し続けてきた大倉陶園の世界をお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2020年1月7日(火) ~ 3月29日(日)

会場

細見美術館

所在地

〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ